Shantery FPGA評価ボード「 町田シリーズ 」
資料請求
ホーム FPGA評価ボード[町田シリーズ] 会社概要 ニュース お問い合わせ

商品の購入方法については「お問い合わせ」フォームでお尋ねください。

町田の野望 弐(松)セット
町田の野望 弐(松)セット FA向けのFPGA評価ボードです。
モータやセンサを対象とした開発ツールで、電気的なノイズを絶縁する構造となっています。

同等の他社製品に比べ、トータルで安価な構成となっております。
その上で、本格的な開発に利用でき、高いコストパフォーマンスを実現致しました。

厳しい時代の中、産業機器メーカーへ対し、コストダウンを実現させる開発ツールです。FPGAの有用性を生かすことで、大幅なコストダウンを可能とします。

特別仕様でイーサネットとDDRメモリのインタフェースを持ち、LUTで17Kと5Kの容量を備えたデュアルFPGAの構成となっています。
セット内容
町田の野望 弐松基板1枚 / 町田の挑戦基板1枚 / 書き込み基板1枚
町田の野望 弐(梅)セット
町田の野望 弐(梅)セット FA向けのFPGA評価ボードです。
モータやセンサを対象とした開発ツールで、電気的なノイズを絶縁する構造となっています。

同等の他社製品に比べ、トータルで安価な構成となっております。
その上で、本格的な開発に利用でき、高いコストパフォーマンスを実現致しました。

厳しい時代の中、産業機器メーカーへ対し、コストダウンを実現させる開発ツールです。FPGAの有用性を生かすことで、大幅なコストダウンを可能とします。

豊富なインタフェースと、LUTで8Kと5Kの容量を備えたデュアルFPGAの構成となっています。
セット内容
町田の野望 弐梅基板1枚 / 町田の挑戦基板1枚 / 書き込み基板1枚
町田の挑戦セット
町田の挑戦セット FA向けのFPGA評価ボードです。
モータやセンサを対象とした開発ツールで、電気的なノイズを絶縁する構造となっています。

同等の他社製品に比べ、小さく、軽量で安価な価格となっていますから、個人ユーザや企業、大学での教育ツールとして適しています。
本格的な開発に利用でき、高いコストパフォーマンスを実現致しました。
セット内容
町田の挑戦基板1枚 / 書き込み基板1枚
町田からのさざ波
町田からのさざ波 町田の挑戦基板1枚と、PC上で動作する測定デスクトップと呼ばれるアプリケーションを利用することで、オシロスコープ等の測定キットとしてご利用頂けます。



セット内容
町田の挑戦基板1枚 / アプリケーション
町田からのサーフボード
町田からのサーフボード 町田からのさざ波のオプション製品となります。
接続基板とプローブ2本のセットとなります。
これに町田の挑戦基板接続することにより測定評価が可能となります。


セット内容
プロープ2本 / 書き込み基板1枚
測定デスクトップ
測定デスクトップ 製品購入者が、無償で当社サイトからダウンロードできるアプリケーションです。
オシロスコープ、ロジックアナライザー、トリガージェネレータ、電流電圧計として、ご利用頂けます。
動作環境として、グラフィックボード搭載を推奨致します。

3D対応のアプリケーションとなっており、nVIDEAの3DVision環境では3Dで描画されます。
商品内容
アプリケーション

「町田の野望 弐」商品の特長    「町田の野挑戦」商品の特長